2020年01月09日

まるで眼鏡を掛けていることを忘れるような軽い掛け心地 Line Art (ラインアート)

ラインアート1.jpg

こんにちは。
今回はメガネ業界の大ヒット商品 Line Art (ラインアート)のご紹介です。
発売から10年がたち、製品ラインナップはメンズ、レディース合わせて100種類を超えるほどになりました。

大ヒット商品のため、テレビでご活躍されているたくさんの有名人の方が着用されています。
そのためご存知の方も多いかも知れませんが本当にいい商品なのでご紹介させていただきます。

ラインアート2.jpg

ラインアートシャルマンのさまざまな掛け心地の特徴は、掛けた人に掛かるメガネフレームの重量をバランスよく分散し、体感重量を軽減します。
それにより、驚くほどの軽さと安定性のあるホールド感という、
これまで両立が困難だった掛け心地を同時に満たしているのです。

ずれにくく軽やかな掛けごこち
エクセレンスチタンのしなやかなバネ性で、ずれにくいけれどもこめかみを締めつけることがない、軽やかでやさしい掛け心地を実現。まるで掛けていないかのような感覚。掛けた瞬間に違いが分かります。

日本人に最適なサイズ設計
シャルマンは10年以上に亘り日本人の頭部形状を研究。そのデータを基に設計したサイズとテンプルの独特な曲線が、頭部の曲面に包み込むようにやさしくフィットします。

心地よい側圧設計
一般的にはフレームのデザインや素材によって側頭部に掛かる力が異なりますが、長年の研究により、どのフレームでも心地よい最適な側圧になる設計を行っています。

安定した掛け心地
頭の形状にそっと沿うような形で幅広に設計されたモダンは、耳の後ろにかかる力を分散し、やさしくそれでいて安定感のある掛け心地をもたらします。

ラインアート3.jpg

この商品は実際に着用してみるのが一番良さを実感していただけます。
シミズでは全店でラインアートを展示していますので是非お試し下さいませ。
posted by optical-shimizu_blog at 17:13| Comment(0) | 今津本店

2020年01月03日

令和二年

「梅三分 恋の潮時 測りかぬ」

皆様、あけましておめでとうございます。2020年もシミズをお引き立てのほどよろしくお願いいたします。
去年は色々あったことと思いますが、今年は夏に東京でオリンピック、パラリンピックもありますし、明るい話題がたくさん生まれる年になると良いですね。


さて皆さん、新年を迎えて新しく何かを始めたいと思いませんか?
私は去年の1月に初めて見に行った梅の盆栽を展示する長浜盆梅展で、そのあまりの美しさに文字通り衝撃を受けてから盆栽にハマりまして、今年はさらに盆栽を楽しむべく、さらなる精進をしていきたいと思っております。

とはいっても去年始めた盆栽六鉢のうち、すでにまともに育っているのは半分の三鉢だけ、という体たらくですが。
盆栽まことに恐るべし、です。


そんな盆栽の魅力を一言で表すのは非常に難しいのですが、私が一番魅力に感じたのは盆栽鉢ので育つ樹木たちの「生きる力、成長していく過程」を楽しめることでしょうか。
当たり前ですが盆栽はしゃべりませんし、すぐにその姿形を変えることはありません。

でも毎日盆栽たちを眺めていると彼らはいろんな表情の変化を見せてくれます。

何日か前に比べて枝が少し伸びてきていたり、想像していなかったところから新しい葉が育っていたり、花芽が綻んできたり、もちろん元気がなくなってきたりと、いろんな顔をみせてくれて飽きることがありません。

ウチにあるのは盆梅展で出展されているような盆梅には到底かなわない物ばかりですが、注ぐ愛情では負けまいと、今年も盆栽を楽しんでいけたらな、と思っております。




さてトップに載せさせていただいた俳句ですが、去年盆梅展の会場である慶雲館近くにイベントを飾り立てるように立てかけてあった句碑に記されていた句です。

おそらく学生時代の恋愛をテーマにした句だと思いますが、早春に咲く梅の花のイメージにピッタリ合った綺麗な句だと思い令和二年のブログトップに載せさせていただきました。


長浜で開催される盆梅展は歴史、規模ともに日本でトップクラスであり、今年で69回目を数えます、開催は1月の10日から3月10日まで。
会場はJR長浜駅より徒歩2分の慶雲館です。

見事な盆梅の数々は必見です。少しでも興味のある方は是非行ってみてください。

IMG_0606.JPG
posted by optical-shimizu_blog at 18:24| Comment(0) | 堅田 マイングラス・タイム&ジュエリー

2019年12月25日

令和2年を迎えるにあたって

こんにちは。
昨年は、平成最後の年と年号も変わると言うことで、何かいつもとちがった気持ちで
新年を迎えたと記憶しています
早いもので、その令和元年も、終わろうとしています
令和2年を迎えるにあたって、皆さんもまたいろいろな準備をされていると思います
昨年は、角松について少しお話しましたが
今年は、「注連縄」又は、「七五三縄」について少し調べてみました
すこしの間お付き合い下さい。
 まず、「しめなわ」って漢字で書けますか?
恥ずかしながら私は書けませんでした。
 
 *◆注連縄(しめなわ)とは?◆
「注連縄」は、藁(わら)を左捻りで編んだ縄に紙垂を下げたものです。
不浄なものや災いをもたらすものが入り込まないように結界を張るという意味や
神様が宿る神聖な場所と、この世とを隔てる結界の役割があるようです。
 
 *注連縄の由来は?
日本の神話までさかのぼります。
「天照大神(あまてらすおおみかみ)」は太陽をつかさどる神様で
とてもいたずら好きな弟「須佐之男命(すさのをのみこと)」に腹を立てて
「天岩戸(あまのいわと)」に隠れてしまいます
天照大神が隠れてしまうと太陽は顔を出しません。
焦った多くの神々は、天照大神を岩戸から出すことに成功し
再び岩戸に隠れない様、しめ縄を張ったと言われています
正月に降りてくる年神様に結界を張り、安全な場所であることを示すのがしめ縄を飾る理由です
 
 *注連縄を飾る期間は?
地方によって異なりますが
クリスマスが終わってから最長1月15日とされています。
※但し、飾り付けは29日と31日は控えたほうが いいとされています
 
 *処分の方法は?
一般的にはどんど焼き(正月に来て下さった年神様を火と共にお見送りする行事)で焼く方法です。
他の方法として、一般ゴミとして出せる場合は塩や清酒で清め、他のものとは一緒にならないように袋に詰め、指定されたゴミの日に出してください。(あくまでも一例です)
 
    皆さんも健康に気を付けて、良いお年をお迎えください
posted by optical-shimizu_blog at 15:36| Comment(0) | 和邇アルタ店

2019年12月19日

スター・ウォーズ

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け


2019年12月20日(金)公開 スカイウォーカー家の “家族の愛と喪失”の物語は、ついに420年に渡る歴史に幕を下ろす。
祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、わずかな同志たちと立ち上がるレイ。
スカイウォーカー家を中心とした壮大な<サーガ>の結末は、“光と闇”のフォースをめぐる最終決戦に託されたー。


こんにちは、アドガワ店です。
明日から公開の映画ですが、私も子供と観賞する予定で今から楽しみにしています。

さて今回はスター・ウォーズに出てくるキャラクター「BB-8」の目覚まし時計のご紹介です。

BB-8[1].png

当店販売価格…¥14,850(税込)
スター・ウォーズ好きの方へのクリスマスプレゼントに如何でしょうか?


posted by optical-shimizu_blog at 16:42| Comment(0) | アドガワ店

2019年12月13日

本格的シーズン間近…そろそろ準備を!

寒い冬シーズン到来です。
またまた自動車の話で申し訳ありません。

現在の車社会で自分たち自動車を毎日利用するには必ず冬のシーズンに必要なのはスタッドレスタイヤ4本。
スタッドレスタイヤは、自動車が積雪路や凍結路などを走行可能にするため開発されたスノータイヤの一種。
積雪路や凍結路の摩擦係数が低い路面で、夏タイヤと比較して駆動力や制動力をより大きく路面に伝える工夫がされている。従来のスパイクタイヤとの対比で、スパイクピンのないタイヤであることから、このように呼ばれています。スパイクタイヤの問題点(アスファルト路面を削り落とし粉塵を飛散させる)を克服し、スパイク無しで運用できる性能を発揮するすべく開発されたタイヤです。
タイヤ.jpg
またスタッドレスタイヤ本来の寿命は一般的に「約3年」と言われていますがこれはあくまで平均値。
保管方法や運転の癖や走行距離、使用条件で大きく差がでます。
効きのいいタイヤを履いて走行したいですが、新しいタイヤの値段もバカになりません。
新品スタッドレスタイヤ一般的普通乗用車一台分だと1本15,000〜20,000円×4本で7万円前後と超高額。
タイヤだけ購入しても工賃や旧タイヤ廃棄料等も必要。
そのため、わたしは簡単に買い替えは出来ず結局8〜9シーズンは毎回利用しています。
年中スタッドレスタイヤを夏タイヤに戻さず履きつぶす方もおられる様ですが命を預けて走るタイヤ。
燃費面やブレーキ制動面等においてもあまりいいとは言えない様です。

そろそろ交換時期です。雪が降ってから慌てて交換するより、少し時間の余裕をもって交換したいものです。
ガソリンスタンドに持ち込んで交換するのもいいですが、自分でタイヤを外したら交換料も無料だし、普段見えない所の不具合箇所も確認できるから私は自分で交換します。

posted by optical-shimizu_blog at 19:02| Comment(0) | リプル店