2022年04月02日

ガソリン価格の上昇いつまで続く…

ここ最近目立ってガソリン価格が上昇。
生活に欠かすことの出来ないガソリン。
食料品等の値上げはもとより身の回りのあらゆる物が値上がり続けて生活を圧迫しています。
車好きの私にとってはコロナの外出自粛&ガソリンの価格急騰でさっぱり遠出もしなくなり、
自動車は片道約7キロ程の通勤と休日の近隣の買い物に使用するくらいで
一か月の自動車走行距離も500キロ以下の寂しい事態に…
今の社会情勢は非常に複雑となり日常生活も不安だらけ。
思い起こせば1999年に結婚した頃のガソリン価格は1リットル90円くらい余裕で車を乗り回しておりました。
灯油も500円あれば18リットルのポリ容器1個でおつりがもらえました。現在はガソリンは約2倍、灯油は約3.5倍。大変な事になっています。
平和で安心できる日常生活になってほしいものです。
posted by optical-shimizu_blog at 17:05| Comment(0) | リプル店

2022年03月15日

眼鏡の色の選び方

眼鏡のフレームを選ぶ際は、ぜひご自身のパーソナルカラーを選択することをおすすめします。顔色がよくなり、瞳を美しく見せる効果がある上に、フェイスラインもすっきり見せることができますよ。

パーソナルカラーは、「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」の4種類に分けられます。以下のチェック表で、パーソナルカラー診断をしてみましょう。チェックが一番多かったものがパーソナルカラーです。

[スプリング]

若く見られることが多い。
トレーナーやパーカーなどカジュアルな服が得意。
黒髪があまり似合わない。
色白の方だ。
陽に当たるとすぐに肌が赤っぽく焼けてしまう。
スプリングタイプの方には、アプリコットや明るいブラウンのフレームがおすすめです。

[サマー]

トレーナーやパーカーなどカジュアルなものがパジャマっぽくなる。
髪の色は染めているより地毛の時の方が褒められる。
色白で肌が綺麗だと褒められる。
柄物の洋服が苦手。
パステルカラーなどを着ると褒められる。
サマータイプの方には、ネイビーやグレーのフレームがおすすめです。
[オータム]

大人っぽい、落ち着いていると言われる。
年齢よりも上に見られることが多い。
濃い目の茶髪が似合う。
きつめの巻き髪や、パーマスタイルが似合う。
色白ではない。
オータムタイプの方には、濃い目のブラウン系がおすすめです。

[ウィンター]

大胆な柄や、個性的なものが似合う。
黒髪が似合う。
パーマをかけると老けて見え、ストレートヘアの方が得意。
身体のラインが直線的。
カーディガンよりもジャケットを着ている方が褒められる。
ウィンタータイプの方は、ブラックやダークボルドーがおすすめです。

ぜひフレーム選びの参考にしてみてください。
posted by optical-shimizu_blog at 13:44| Comment(0) | 今津本店

2022年03月07日

江若鉄道跡をいく3

恥ずかしながら未読ですが、先日本年の直木賞を受賞された今村翔吾氏の小説「塞翁の盾」は、穴太衆を題材にした小説だそうです。
穴太衆とは何かと簡単にご説明しておきますと、安土桃山時代に活躍した石工の集団で、その名の通り滋賀県坂本の穴太地区出身の人たちのことを指します。
穴太積みといわれる、彼らが積み上げた石の土台、いわゆる石垣は「石の声を聞け」という口伝に象徴されるように、加工しない自然石を巧みに組み合わせて作られたもので、とても堅牢な土台を作り上げたと言われています。
有名なところでは熊本城の石垣、アメリカのロレックスカスタムセンタービルの土台などに穴太衆の技術が生かされているらしいです。


坂本の街を抜けた江若鉄道ですが、そのご現在のJR湖西線「叡山坂本駅」の隣接地に「日吉駅」として到着します。
その日吉駅跡地には現在、穴太積みの石垣を再現した「坂本石積みの郷公園」がございます。

標識.jpg

看板.jpg

お寺2.jpg




穴太積みの石垣を眺めていると、確かに大きさも形も違う大小の石をうまく組み合わせて積み上げられていて、それでいて強さの中にも美しささえ兼ね備えたような威厳さえ感じます。
駅前の小さな、地味といえば地味な公園ですが、もし近所に寄ることがありましたら貴方も「石の声」を聞いてみてください。


江若鉄道はその後雄琴の温泉街を抜けて、湖西地区最大の都市堅田へと向かいます。
堅田地区での見どころといえば、やはり駅前のショッピングセンター「アルプラザ平和堂」内にありますこのお店でしょうね。

店構え2.jpg

失礼いたしましたw
posted by optical-shimizu_blog at 15:16| Comment(0) | 堅田 マイングラス・タイム&ジュエリー

2022年02月18日

日本であまりテレビ中継されないオリンピック競技

こんにちは、シミズ堅田店です。
今回は仕事とはまったく関係ない話ですが、
終盤にさしかかった冬期オリンピックについて少しお付き合いください
やはり注目されている競技はよく中継されますが、
スケルトン、バイアスロンなどの競技は、私個人に限ってですが、名前ぐらいしか知りませんでした。
北欧の人にはすごい競技である事は知っていましたが…。
具体的スケルトンとは、
https://www.joc.or.jp/sports/images/skeleton01.jpg
氷で造られたコースを頭を前にして、腹ばいになって鉄製のそりで滑り降り、そのタイムを競う競技です。
 スタートではそりに装着されているサドル部分を握り、氷上を全速力で押して加速させ、加速が最高潮に達した時に、バレーボールのフライングレシーブの様に前方に飛び込みながらそりに飛び乗ります。
時速140kmにも及ぶ速度らしいです。想像しただけでもめちゃくちゃ怖い!!

次にバイアスロンですが
https://www.joc.or.jp/sports/images/biathlon02.jpg
クロスカントリースキーとライフル射撃を組み合わせて行う競技です。
ライフル銃を背負ってクロスカントリースキーで滑走し、その途中で射撃をするという
スキー走力の速さと射撃の命中率の正確さを競います。
「スキー走で最大スピードを追及することにより心拍数が極限に達した状態から、ライフルの動揺を抑えるためにいかに短時間に心拍数を下げ命中率を上げるか」という、「動と静」の相反する
競技性を同時に行うところにあります。テレビで見たとき本当に極限の集中力が必要な競技だと思いました

もっと、知らないスポーツも沢山ありますが、恐怖心を乗り越える力、集中力、持続力など、
全てにおいて選手の方はすごいと思います。
posted by optical-shimizu_blog at 17:28| Comment(0) | 堅田 マイングラス・タイム&ジュエリー

2022年02月10日

瞬間調光サングラス

アドガワ店より『瞬間調光サングラス』のご紹介。

普通のサングラスだと屋内に入った時に見にくい!
 これを解消するのが調光レンズ。
紫外線を浴びることによって、ほぼ無色→濃いサングラスまで色が変化します。
 しかし発色退色に時間が掛かり、運転中にトンネルなどへ入ると見にくい!ということもあります。

そこでご紹介するのが『瞬間調光サングラス
eshades_VR1901B_01.jpg
一見すると普通のスポーツサングラスですが
hikarisennsa-.jpg
ソーラーパネルと光センサーがブリッジ部分(眉間)に内蔵されています。
光センサーが反応するとフィルム液晶レンズが瞬時に色濃度を変化
わずか0.1秒で発色・退色してくれます。

eShadesgif.gif
暗く(明るく)なると瞬時に変化します。

eshade-hennkou1.jpg
紫外線ではなく光(自然光)に反応します。
左:非装着 右:装着
まぶしくて見にくかった道が、まぶしさを抑えて見えるようになります。

eshade-cyusyajyou.jpg
薄暗い立体駐車場も
左:瞬間調光サングラス 右:普通のサングラス
光量に応じで退色してくれるので安心です。

ご興味持たれた方はアドガワ店へご来店ください。
posted by optical-shimizu_blog at 00:00| Comment(0) | アドガワ店