2019年06月13日

眼鏡のお手入れ方法

こんにちは。
6月ですね。6月といえば私どもの業界はいろいろと関連したひがあるんですよ!!
6月6日は補聴器の日
6月10日は時の記念日
6月の誕生石のパール  
(皆さん4月ダイヤモンド、6月パールはご存知の方がおおいような気がします)

6月だけではなく毎日の事ですが、眼鏡を使っておられる方に確認していただくこともあり
眼鏡のお手入れ方法に少し触れてみたいと思います

まず、眼鏡はどうして汚れてしまうのかご存知ですか?
いつの間にか汚れてしまっていることもよくあると思います。実際、私自身もその一人です
まつ毛が当たる(特に女性) ほこりや花粉 皮脂・汗・涙etc
 もちろん環境が、第一かもしれませんが?

*クリーニング方法
 よく力を入れてハンカチ、タオル、洋服等で空拭きや、お湯で洗っておられる方が
 おられますが、この方法はやめて下さい。
 レンズの表面が傷つきコーティングの剥がれの原因になります。
 ・まず、水道水でほこりや汚れを洗い流して下さい
  さらに中性洗剤を使われるとさらにきれいに洗浄できます(アルカリ洗剤はNG)
 ・洗い終わったあとティッシュで水滴を拭きとって下さい(水滴がシミあとのようになってしまいます)
 ・最後に清潔なメガネ拭きでレンズを拭くとより仕上がりがきれいになります
 
  シミズ各店に於いてセルフのメガネ超音波洗浄器を設置しております
  お気軽にご使用くださいませ。

  
 

 

  
posted by optical-shimizu_blog at 20:22| Comment(0) | 和邇アルタ店

2019年05月16日

ゴールデンウィークも終わり

こんにちは、 令和元年の特別なゴールデンウィークも終わり
五月病と言う言葉をよく聞きます
無気力、不安感、焦りなどが特徴的な症状であり、主訴には、不眠、疲労感、食欲不振、やる気が出ない、人との関わりが億劫など様々です

どうすれば、良くなるのでしょうか?
身体の病気というよりも心の病気です、一般論ですが
気分転換,悩みを抱え込まない,休養をとるなどetc

ひとつの方法として自律訓練法があります
自律神経の働きを元に戻すための方法のひとつで、頭の中でゆったりとしたイメージを作り、体をリラックスさせる方法だそうです。
手順は次の通りで
静かな場所に仰向けに寝て、体の力を抜いてください
 1.手足が重いと感じる。
 右手、左手と順番にしても、両手が重いと感じてもかまいません。
 重さを感じないかもしれません。毎日繰り返してリラックスできるようになると感じることができるでしょ う。
 2.手足が暖かいイメージを思い浮かべる。
 3.心臓が静かに脈打っていることを感じる。
 4.楽に呼吸していると感じる。
 5.おなかが温かいと感じる。
 6.額が涼しく心地よいと感じる。
 7.、深呼吸をして大きな伸びをします

気楽に、時間があるときに試してみるとよいでしょう。
慣れてくると電車の中など、いつでもできるようになりますよね
五月病を乗り切って、明るい生活を過ごせるよう、心がけてください。
心と体を大切にして、この時期を乗り切って欲しいと思いますね。
posted by optical-shimizu_blog at 17:08| Comment(0) | 和邇アルタ店

2019年04月11日

コラントッテに新シリーズ誕生

こんにちは、先日は春爛漫と挨拶をしましたが、ここ数日の天気は、
桜に雪が積もるなど雪「寒〜〜」が朝一番の掛け声となってしまいました
前向きな考え方をすれば、花見と雪化粧が同時に楽しめる寒いがゆえに桜が少しでも
ながくみられる!! など、、、

挨拶は、そこそこにして本題に入りますと、
自社でも取り扱いのある、医療機器”コラントッテ”
新しく「RESNO」が誕生します
また、アンバサダーに、スキージャンプ界のスーパーレジェンド
葛西紀明氏が努めます
詳しくは公式ホームページをご覧ください


posted by optical-shimizu_blog at 20:39| Comment(0) | 和邇アルタ店

2019年04月09日

お札にも新しい時代到来

こんにちは、春爛漫の季節となりました
「令和」時代が後少しで始まり
今朝は、日本銀行券(お札)も一新されるとニュースで知りました
2024年ということなので、まだ少し先ではありますが紙幣も新しい時代のはじまりですね
約20年ぶりとの事なので「もうそんなになるのかな!!」というのが正直な感想です
ecn19040910120001-p2.jpg


posted by optical-shimizu_blog at 13:53| Comment(0) | 和邇アルタ店

2019年03月07日

四年に一度じゃない一生に一度だ

今年2019年9月20日から11月2日の約1か月半、北は北海道札幌から南は九州大分の各地で4年に一度の「ラグビーワールドカップ2019日本大会」が開催されます。
ラグビーワールドカップはニュージーランドやオーストラリア、イングランド、南アフリカ、もちろん日本代表など世界中の強豪20か国が集まって世界一を競う世界的なお祭りです。

タイトルの言葉はそのラグビーワールドカップ日本大会の公式キャッチコピーです。

残念ながら滋賀や京都では試合自体は行われませんが、もしかしたら一生に一度のもっとすごい経験が出来るチャンスがあるかもしれないのです。

というのもラグビーワールドカップにおける公認キャンプ地のひとつに滋賀県の大津市が選ばれているからなのです。

そもそも公認キャンプ地とはなんだといいますと、ワールドカップ本大会中に各国のチームが滞在するキャンプ地のことをいいます。

そして公認キャンプ地に選ばれた大津市には「ウェールズ代表」と、「フィジー代表」の2チームがキャンプを張って練習されます。

つまり、こんな人たちや

ウェールズ

こんな人たちが

フィジー

今年の秋、大津市にやってくるのです。

真剣勝負の試合を見るのも楽しいですが、キャンプ地だと選手たちの事をもっと身近に感じられるかもしれません。そして練習と練習の間に見せてくれる普段の表情などみられると、もっと選手たちの事を好きになれるかもしれません。

さらには公認キャンプ地として選ばれた自治体では、大会後も様々な形で出場国との草の根国際交流を深めるという例もあるらしいので、本当に楽しみです。

posted by optical-shimizu_blog at 00:00| Comment(0) | 和邇アルタ店