2020年03月31日

今は収束祈るしかありません。

今年の2月上旬から毎日「新型コロナウイルス」のテレビ報道が中心。
今や2,000人弱の国内感染者数にまで膨れ上がり致死率も2%ほどにまで上昇!恐ろしい事態。
先日も超有名芸能人の方もこのウイルスに侵されお亡くなりになられ本当にお気の毒でなりません。
ご高齢者や小さなお子様のおられる家庭はなおさら心配。
マスクや消毒薬もスーパーやドラッグストアーの店頭から消え去り一般市民は不安が増すばかり。
早く収束してくれないと…祈るばかり。

話は変わりますが、例年今の時期だと「花粉症」の辛いシーズン。
自分は花粉症キャリア約30年程の「ベテラン?」。
今年の花粉飛散シーズンに備え年明けに某有名空気清浄器まで購入。
毎年酷い花粉症で悩まされますが、これまた今シーズンは嘘のように「楽楽」です。
今回はどうやら少ない飛散の年みたいです。
杉からヒノキに変わってきたみたいですが、現在の自覚症状も軽くアレルギーが治ったのかな?なんて勘違いしそうです。

恐ろしいウイルスの収束と特効薬の実用化が一刻も早く実現してほしいものです。
posted by optical-shimizu_blog at 13:41| Comment(0) | リプル店

2020年02月17日

娘からの突然のチョコレート…

先日の2月13日。
私が自宅に帰宅したらいつものように高校3年の娘はリビングで嫁の夕食準備手伝いをしていました。
娘はバイトに行き出した1年半前からは自ら夕食準備を手伝っている様です。
その後、準備を終え夕食を食べかけた時、私の前に座った娘がいきなり「これ…」とビニールにラッピングされた手作りチョコの包みを私に差し出しました。
ケーキ.jpg
「明日と明後日はバイトで夜遅いから渡せないし1日早いけど…」とバレンタインプレゼントを手渡してくれました。
今のバレンタインチョコは買った製品より手作りが流行っているみたいです。
あまりの突然の行動に自分は「ありがとう!」の言葉が出ませんでした。
その様子を見てた嫁さんは「物もらったら何て言うんや!」と私を嗾けます。
娘から手作りチョコなんて…呆然としてしまいました。
父親として大したことやってあげていないのに
ちょっと恥ずかしいやら嬉しいやらで…。
来月のお返しの事も考えてあげないと。
ちなみに嫁さんからは何も無しでした。

posted by optical-shimizu_blog at 18:30| Comment(0) | リプル店

2020年01月17日

最近特に気になります…


最近、特に気になることですが…

歳をとればとるほど時間が早く経つ感覚が強くなるのは、私だけでしょうか?

…と言う事でいろんな書籍等で調べてみました。
するとこんな気になる文を見つけました。

今の生活で感動が少なくなるからです。
歳をとると子供のころと違い大人は新しい経験というのは本当に少なくなっていきます。
感動したり新しいことに気持ちや体で触れる経験がめっきり少なくなっていきます。
そのため人は一瞬一瞬の目の前のことに対して目や意識を向けることがなくなります。
そうなると時間は進んでいるけれど自分自身はぼんやり毎日を過ごし、
脳は自動処理を行なっている状態になるそうです。
その結果、時間が経っているとか自分が何かをしているという感覚が無い無意識のままに生活を送るようになるらしいです。そんな生活をしていると時間があっという間に過ぎるという感覚が生まれ時間が知らず知らずに過ぎ去るようになるらしいです。

確かに子供のころは一日一日が長く思い今みたいにもの凄い速さで時間が経過する意識なんて思いもしませんでした。時間に追われ気が付けば1日なんてアッと言う間に終わりまた気が付けば一か月は過ぎまた一年が過ぎ歳が1歳追加されます。
もっと気持ちをリラックスして落ち着かせ1日1日を感謝し感動しながら大切に過ごす習慣を身に着けて生活すると、どこかで感動的な気持ちが発見できるかも知れません。
よく「一生は一度しかない人生大切に過ごしましょう!」と言われますがその言葉に尽きると思います。
posted by optical-shimizu_blog at 19:07| Comment(0) | リプル店

2019年12月13日

本格的シーズン間近…そろそろ準備を!

寒い冬シーズン到来です。
またまた自動車の話で申し訳ありません。

現在の車社会で自分たち自動車を毎日利用するには必ず冬のシーズンに必要なのはスタッドレスタイヤ4本。
スタッドレスタイヤは、自動車が積雪路や凍結路などを走行可能にするため開発されたスノータイヤの一種。
積雪路や凍結路の摩擦係数が低い路面で、夏タイヤと比較して駆動力や制動力をより大きく路面に伝える工夫がされている。従来のスパイクタイヤとの対比で、スパイクピンのないタイヤであることから、このように呼ばれています。スパイクタイヤの問題点(アスファルト路面を削り落とし粉塵を飛散させる)を克服し、スパイク無しで運用できる性能を発揮するすべく開発されたタイヤです。
タイヤ.jpg
またスタッドレスタイヤ本来の寿命は一般的に「約3年」と言われていますがこれはあくまで平均値。
保管方法や運転の癖や走行距離、使用条件で大きく差がでます。
効きのいいタイヤを履いて走行したいですが、新しいタイヤの値段もバカになりません。
新品スタッドレスタイヤ一般的普通乗用車一台分だと1本15,000〜20,000円×4本で7万円前後と超高額。
タイヤだけ購入しても工賃や旧タイヤ廃棄料等も必要。
そのため、わたしは簡単に買い替えは出来ず結局8〜9シーズンは毎回利用しています。
年中スタッドレスタイヤを夏タイヤに戻さず履きつぶす方もおられる様ですが命を預けて走るタイヤ。
燃費面やブレーキ制動面等においてもあまりいいとは言えない様です。

そろそろ交換時期です。雪が降ってから慌てて交換するより、少し時間の余裕をもって交換したいものです。
ガソリンスタンドに持ち込んで交換するのもいいですが、自分でタイヤを外したら交換料も無料だし、普段見えない所の不具合箇所も確認できるから私は自分で交換します。

posted by optical-shimizu_blog at 19:02| Comment(0) | リプル店

2019年11月07日