2021年10月25日

住み続けるには終わりなき戦い?

私事ですが我が家がだんだん壊れてきました…。
家を建てて22年が過ぎ来年早々で23年。
浴室の雨漏りが昨年暮れから始まりました。
気にしていましたが甘く見ていました。
ハウスメーカーの無料点検まで置いておこうと今年の春まで放置。点検をする頃には気がかりなな雨漏りも続いていました。家主立会点検実施時、ハウスメーカー担当者さんから至急修繕箇所の指摘がありとりあえず見積して頂きました。やはり漏水は危険!そのまま放置すれば徐々に拡大します。
あとは屋根のカラーベスト損傷と外壁塗料の劣化及びコーキングの割れ。
足場組むなら屋根と外壁塗装は同時工事の方が足場代が節約できます。
見積金額は屋根張り替え・外壁塗装・大工工事・足場設置等で総額は〇○○万円と恐怖の金額。
「リフォームってこんなに高額なのかと」と驚きと溜息。
とにかく放置は出来ません。長引けば長引くほど悪化と金額は嵩むばかり。
大事な我が家…思い切ってと言うより仕方なくリフォームリフォーム実行となりました。
まず足場組立から始まり、次は屋根の張り替え、そして雨漏り箇所の修繕、そして最後にコーキング打ち替え及び外壁塗装。
すべて完了まで約3ヵ月。
現在は屋根張り替えと在は雨漏り箇所修繕までは完了です。
あとは外壁塗装です。
これからも長く住む家。後悔しない為にも当たり前ですが、とにかく定期点検と悪い個所は早期修繕!
怠ればとんでもない高額に膨れ上がります。
お金は貯まりません。使い続ける人生です。
工事完成すれば一番不安な工事費の支払。終わりなき戦い?です。

posted by optical-shimizu_blog at 17:52| Comment(0) | リプル店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: