2020年01月17日

最近特に気になります…


最近、特に気になることですが…

歳をとればとるほど時間が早く経つ感覚が強くなるのは、私だけでしょうか?

…と言う事でいろんな書籍等で調べてみました。
するとこんな気になる文を見つけました。

今の生活で感動が少なくなるからです。
歳をとると子供のころと違い大人は新しい経験というのは本当に少なくなっていきます。
感動したり新しいことに気持ちや体で触れる経験がめっきり少なくなっていきます。
そのため人は一瞬一瞬の目の前のことに対して目や意識を向けることがなくなります。
そうなると時間は進んでいるけれど自分自身はぼんやり毎日を過ごし、
脳は自動処理を行なっている状態になるそうです。
その結果、時間が経っているとか自分が何かをしているという感覚が無い無意識のままに生活を送るようになるらしいです。そんな生活をしていると時間があっという間に過ぎるという感覚が生まれ時間が知らず知らずに過ぎ去るようになるらしいです。

確かに子供のころは一日一日が長く思い今みたいにもの凄い速さで時間が経過する意識なんて思いもしませんでした。時間に追われ気が付けば1日なんてアッと言う間に終わりまた気が付けば一か月は過ぎまた一年が過ぎ歳が1歳追加されます。
もっと気持ちをリラックスして落ち着かせ1日1日を感謝し感動しながら大切に過ごす習慣を身に着けて生活すると、どこかで感動的な気持ちが発見できるかも知れません。
よく「一生は一度しかない人生大切に過ごしましょう!」と言われますがその言葉に尽きると思います。
posted by optical-shimizu_blog at 19:07| Comment(0) | リプル店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: