2019年06月03日

今回も引き続き車のお話


前回に引き続き今回も車のお話にお付き合い下さい。
現在私は6台目の車 『ハイブリッド車』に乗っております。
みなさんご存知化も知れませんが『ハイブリッド車』はガソリンと電気モーターの動力2種類を上手く融合した低燃費の自動車です。
ロゴ.jpg
ハイブリッド車は、最もガソリンを使う停車時から発進する時は電気モーター動力を利用し一定の速度に達したらガソリンエンジンが作動。信号待ちの多い市街地には燃料節約を発揮するハイメカ車。
また下り坂等ではエンジン停止してバッテリーに充電する画期的な仕組み。
確かに製造コストも割高の為、通常のガソリン車と比較しても同車種の車両価格は2〜3割程度高額になります。
現実、ハイブリッド車のガソリン使用料は通常のガソリン車と比較して半額以内で済みます。
ガソリン車を選ぶ方がよく話される事ですが、『ハイブリッド車を購入しても使用するガソリン代の差額で車両価格をペイするには通常の使用ではほぼ現実不可能!ハイブリッド車は無駄!』って聞きます。
確かにそうかも知れません。
しかしガソリン費用を節約して元を取る考えばかりがハイブリッド選択の考え方では無いと私は思います。

当然車両価格が高いのを理解した上でもハイブリッド車が欲しい方はたくさんおられます。
今や軽自動車を除く日本のハイブリッド車乗用車の保有台数は約20%!
5台に1台がハイブリッド車らしいです。
『特殊なハイブリッドエンジンの車に乗りたい!』や『環境にやさしい車に乗りたい』『静粛な車をある程度の価格で手にしたい』『面倒な給油回数を減らしたい』『車検費用や日々の維持費を抑えたい』などなど車好きには多種多様の考え方が有ると思います。
posted by optical-shimizu_blog at 14:14| Comment(0) | リプル店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: