2019年05月16日

ゴールデンウィークも終わり

こんにちは、 令和元年の特別なゴールデンウィークも終わり
五月病と言う言葉をよく聞きます
無気力、不安感、焦りなどが特徴的な症状であり、主訴には、不眠、疲労感、食欲不振、やる気が出ない、人との関わりが億劫など様々です

どうすれば、良くなるのでしょうか?
身体の病気というよりも心の病気です、一般論ですが
気分転換,悩みを抱え込まない,休養をとるなどetc

ひとつの方法として自律訓練法があります
自律神経の働きを元に戻すための方法のひとつで、頭の中でゆったりとしたイメージを作り、体をリラックスさせる方法だそうです。
手順は次の通りで
静かな場所に仰向けに寝て、体の力を抜いてください
 1.手足が重いと感じる。
 右手、左手と順番にしても、両手が重いと感じてもかまいません。
 重さを感じないかもしれません。毎日繰り返してリラックスできるようになると感じることができるでしょ う。
 2.手足が暖かいイメージを思い浮かべる。
 3.心臓が静かに脈打っていることを感じる。
 4.楽に呼吸していると感じる。
 5.おなかが温かいと感じる。
 6.額が涼しく心地よいと感じる。
 7.、深呼吸をして大きな伸びをします

気楽に、時間があるときに試してみるとよいでしょう。
慣れてくると電車の中など、いつでもできるようになりますよね
五月病を乗り切って、明るい生活を過ごせるよう、心がけてください。
心と体を大切にして、この時期を乗り切って欲しいと思いますね。
posted by optical-shimizu_blog at 17:08| Comment(0) | 和邇アルタ店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: