2020年02月27日

パールフェアーのご案内!

こんにちは、アドガワ店です

今日は毎日恒例のパールフェアーのご案内です

開催期間
3月 6日(金) 7日(土) 8日(日) の3日間開催

メーカー協賛の下、普段店頭には並ばない商品を多数展示致します。
限定商品の為、是非この機会にお買い求め下さい。


image0.jpeg


image1.jpeg
posted by optical-shimizu_blog at 00:00| Comment(0) | アドガワ店

2020年02月17日

娘からの突然のチョコレート…

先日の2月13日。
私が自宅に帰宅したらいつものように高校3年の娘はリビングで嫁の夕食準備手伝いをしていました。
娘はバイトに行き出した1年半前からは自ら夕食準備を手伝っている様です。
その後、準備を終え夕食を食べかけた時、私の前に座った娘がいきなり「これ…」とビニールにラッピングされた手作りチョコの包みを私に差し出しました。
ケーキ.jpg
「明日と明後日はバイトで夜遅いから渡せないし1日早いけど…」とバレンタインプレゼントを手渡してくれました。
今のバレンタインチョコは買った製品より手作りが流行っているみたいです。
あまりの突然の行動に自分は「ありがとう!」の言葉が出ませんでした。
その様子を見てた嫁さんは「物もらったら何て言うんや!」と私を嗾けます。
娘から手作りチョコなんて…呆然としてしまいました。
父親として大したことやってあげていないのに
ちょっと恥ずかしいやら嬉しいやらで…。
来月のお返しの事も考えてあげないと。
ちなみに嫁さんからは何も無しでした。

posted by optical-shimizu_blog at 18:30| Comment(0) | リプル店

2020年02月16日

メガネの超音波洗浄で気をつけたいポイント

メガネ洗浄.jpg


メガネの洗浄に大変効果的な「超音波洗浄機」
当店でもお店に設置していますが一般の方でも購入できるため、
ご自宅でご使用されている方も多いかもしれません。
しかしこの超音波洗浄機を誤って使用するとメガネを壊してしまうこともあります。
そこで今回は、超音波洗浄の際に気をつけたいポイントについてお話しします。


洗浄前にメガネの状態や材質をしっかりチェック
超音波洗浄機は、水中で細かな振動を与えることで、
目に見えない隙間の汚れまでスッキリ落とすことができます。
そのため、メガネのフレームやレンズなどに傷があった場合、
その傷から振動を通して水が入り込み、洗浄前よりも
塗装が剥げてしまったり、レンズの傷が広がってしまうことがあります。
超音波洗浄機を使う前にはそんなメガネの状態をよく確認して、
傷が目立つ場合は、超音波洗浄の時間を短くしたり、
事前にお店のスタッフに相談することをおすすめします。
また劣化が激しいフレーム、古いプラスチックフレーム、ジュエリー付きのフレーム、べっ甲や革などの動物素材や木などの自然素材は使用不可です。


洗浄後にはネジの緩みも要チェック
傷以外にも気をつけたいのが、ネジの緩みです。
メガネは細かな部品をネジ留めしている場合があります。
日常的な掛け外しでも緩むことがありますが、
超音波洗浄機の細かな振動によって
より緩みやすくなることが多々あります。
洗浄後には、ネジの緩みもしっかりチェックしておきましょう。

洗いすぎに注意!事前に説明書を確認しましょう。
超音波洗浄機は、メーカーによって取扱説明書などに
「プラスチック製レンズの長時間の洗浄は避けてください」
といった表記がある場合があります。
現在、市販されているメガネの多くがプラスチック製のレンズです。
使う前に注意書きをよく見て、適正な洗浄時間を守りましょう。


超音波洗浄に適していないメガネを洗う方法
傷のあるメガネや、材質的に超音波洗浄に適していないメガネなどを
キレイにしたい場合は、まず水道水などでやさしく洗い流します。
水よりもお湯のほうが、汚れが落ちるイメージがありますが、
レンズなどのコーティングまで落としてしまう場合もあるため
ここは水を使ってください。そして、メガネ用の洗剤、
もしくは家庭用の中性洗剤などでレンズをキレイに洗浄します。
洗い終わったら、水でよくすすぎ、柔らかい布、メガネ拭き、ティッシュペーパーなどで水気をよく拭き取りましょう。

超音波洗浄機は、使い方のポイントさえ気をつければメガネの洗浄に大変効果的です。
posted by optical-shimizu_blog at 19:00| Comment(0) | 今津本店

2020年02月10日

ナショナルサイクルルート

この冬、巷ではマスクが品薄状態とのこと。これから本格的な花粉症の季節がやってくるのに、一体どうなってしまうんでしょうね。

さて、メガネユーザーで「マスク」と聞くと一番に思いつくのがメガネレンズの曇りだと思います。
なぜレンズが曇るのか?次の説明は難しく考えずに、こんなイメージだと感じてくださいね。

近年市場に出回っている多くのレンズには撥水(はっすい)性のコーティングがしてあります。
撥水コートとは簡単にいうと、レンズについた水分や油分を球状にして、レンズとの接着面積を少なくすることにより、レンズに汚れが付きにくく、拭き取りやすくしてくれるコーティングのことをいいます。

でも水分油分などの汚れが球状のままですと、球体の場合表面積は少ないけれども厚みがあるため、レンズ面に薄く平たく付いている場合の水分や油分よりも蒸発するのに時間がかかってしまうらしいです。
そしてレンズについている水分油分の蒸発に時間がかかると、それがレンズの曇りの原因となってしまうのです。

そんな悩みを解決してくれるのが、ご存じレンズ専用の曇り止め液。
メガネレンズ専用の曇り止め液は、レンズについた球状の水分油分を平らに伸ばして、素早く蒸発するようにしてくれる効果がありますので、メガネレンズを曇りにくくしてくれるのです。
マスクユーザーにとっての強力な助っ人ですね。



さて話変わって恒例、滋賀県のお話。

去年の11月、茨城県の「つくば霞ヶ浦りんりんロード」、瀬戸内の「しまなみ海道サイクリングロード」とともに、滋賀県の琵琶湖一周ルート「びわいち」が日本の「ナショナルサイクルルート」に選ばれました。
「ナショナルサイクルルート」とは簡単にいうと、自転車での走行環境、地元自治体のサイクリスト達への受け入れ・取り組み体制がしっかりしていると認められた、いわば国のお墨付きのサイクリングロードだということです。
全国の自転車乗りたちが憧れる聖地のひとつに「びわいち」が選ばれたということなんですよ。

さてそんな「びわいち」ですが、これからチャレンジを考えている方は、車の多い一般道を走ることが多いため安全には細心の注意を払ってください。
走るときは、昔から「島を走るなら右回り、湖を走るなら左回り」という言葉がある通り、反時計回りの左回りで走ることをお勧めします。
その方が、道路左車線を走った時に景色の良い湖岸を走れることと、道路左側から飛び出してくる人や車が少ないためより安全に走れるためです。

一度びわいちをしてみれば改めて分かると思いますが、やっぱり琵琶湖は大きいです。
同じ琵琶湖でも場所によって魅せてくれる景色も違います。
そしてなにより、びわいちを達成できた時の爽快感はかなりのものがあります。
できれば一人でも多くの人にびわいちを経験してもらいたいですが、皆さん、その時は十二分に安全走行でお願いいたします。


posted by optical-shimizu_blog at 17:44| Comment(0) | 堅田 マイングラス・タイム&ジュエリー