2019年09月24日

何気なく毎日使用していますが…

ボールペン.jpg

毎日の仕事に欠かせない物…
「ボールペン」について少しお話させてください。
私が自社のシミズに勤務して約30年間の約30%のここ10年間弱使い続けている筆記用具のボールペン「三菱JETSTREAM」が愛用品です。
超なめらかな書き心地と筆圧も適度で滲みも全く無く速乾性に優れた非常に使いやすいボールペン。
またインクの逆流や途中のインク切れもゼロ。
この商品に出会うまでボールペンは色々と買い替えましたが、当商品にしてからは他のボールペンは「全く使いづらい」のひとこと。低価格で非常に優れた商品だと思います。
何気なく仕事には毎日・毎日使っている凄く大事な「仕事道具」のひとつです。常時職場にストックが数本あります。
インクの太さも数種類あるようですが私の愛用は0.7MMタイプ。
唯一悲しい点はインク消耗が異常に早い。
解決策を調べてみました。結果は0.5mmタイプにしたら伸びる事ぐらい。
当然のことでしょう…しかし数回0.5mmタイプを数回使ってみたが自分は使いづらくやっぱり0.7mmタイプが好きです。
三菱鉛筆さんインクが長持ちするジェットストリーム開発して下さい。
もし開発出来たらジェットストリームの売り上げは必ず落ちるでしょうね。
posted by optical-shimizu_blog at 18:32| Comment(0) | リプル店

2019年09月19日

身に覚えがないのにレンズの表面に細かい傷のようなものが入ってしまったことはありませんか?

こんにちは。メガネを使用していて誤って、レンズに傷が入ってしまったことがある方は多いと思います。
しかし全く身に覚えがないのにレンズの表面に細かい傷のようなものが入ってしまったことはありませんか?
これはもしかしたらプラスチックレンズの「クラック」というひび割れかもしれません。

クラック画像.JPG

クラックとは
プラスチックレンズの熱のかかり過ぎが原因で起こります。
ガラスのレンズに比べてプラスチックレンズは、軽くて割れにくく、安全性が高いため、ほとんど(約90%以上)の方がプラスチックレンズを使用しています。
ただし、プラスチックレンズは熱に弱く、耐えられる温度は大体60℃まで。
それを超えるとレンズが膨張して(ふくらんで)しまいます。
しかし、レンズの表面に施されている反射防止コートや撥水コートは膨張しない素材です。そこでプラスチックレンズの膨張にコーティングが引っ張られてひび(クラック)が入ってしまいます。
そうなったら元に戻すことができませんのでレンズ交換が必要となります。

レンズを長持ちさせるためには
温泉やサウナではメガネを外すもしくは、どうしてもメガネが必要な場合、「お風呂用メガネ」も手頃な価格で取り扱っていますし、ご自分で以前使っていた古いメガネで代用するのも一つの方法です。
またお風呂やサウナに限らず、炎天下の車の中やドライヤーなどの熱にも注意しましょう!
日頃から取り扱いに注意してメガネレンズを長持ちさせましょう。
posted by optical-shimizu_blog at 15:47| Comment(0) | 今津本店

2019年09月09日

緑の楽園

10月からスタートするNHKの朝の連ドラ「スカーレット」は信楽が舞台、来年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公明智光秀は昔、大津市にあった坂本城主と、今後も熱い視線が注がれること請け合いの滋賀県です。

そんな滋賀県の魅力的なスポットを紹介し続けるこのコーナー。今回は県内にある芝生公園、施設です。

眺めているだけで眼も心も癒される緑の芝生広場は、一昔前まではその通り観賞用として整備されていて、昭和生まれの私には芝生は高価な場所のイメージが強かったです。

しかし、ある出来事がそんな芝生に対する考え方を徐々に変えてきました。
その出来事とは93年のJリーグ開幕です。
Jリーグが掲げたその「Jリーグ100年構想」の中ではヨーロッパのスポーツ施設のように「あなたの町に、緑の芝生におおわれた広場やスポーツ施設をつくること」という理想がうたわれています。

ヨーロッパでは昔から芝生はみんなの物で、決して観賞用ではなく、みんなが遊んだりくつろいだりするための物としてありました。日本でももっと生活の中で身近に芝生を感じられるようにしたいというのが、Jリーグ100年構想の理想の一つなのです。



芝生はただ綺麗なだけではなく子供の遊び場として大切な場所で、土の上に比べて芝生の上ではケガや骨折をするリスクや、眼病になる可能性が通常のグランドに比べて格段に低くなるといわれています。
もちろん芝生公園は子供たちだけではなく、大人にとっても意味のある場所になります。
大人のあなたも芝生の上に立つと、思わず走り出したくなったり寝ころびたくなったりはしませんか?

緑の芝生には心も体も気持ちさえも高揚させてくれる不思議な力があるのです。


そんな芝生広場。今回は県内にある無料で利用できるお勧めの芝生広場をいくつか紹介したいと思います。

・希望ヶ丘文化公園スポーツゾーン(野洲市)
  一周まわると1キロ以上もある大きい芝生の上で、思い思い気軽にスポーツを楽しめます。

・日産リーフの森(栗東市)
  道の駅に隣接したこの施設、坂を上った後に見えてくるこの芝生広場の美しさは必見です。

・道の駅愛東マーガレットステーション(東近江市)
  芝生の上に座り、道の駅で販売されているジェラートや、ハーブティーなどをたしなんでみてはどうでしょう。

・今津総合運動公園(高島市)
  軽く体を動かして芝生に寝転がれば、ストレスも吹っ飛びます。

いくつかあげた以外にも、県内には綺麗な芝生が広がる公園や施設がたくさんあります。
これからの季節、お出かけ先の候補の一つとして芝生の上へ出かけてみてはどうでしょうか。
posted by optical-shimizu_blog at 18:22| Comment(0) | 堅田 マイングラス・タイム&ジュエリー